2012年02月17日

8、プロフィールがテンプレートのまま……だと?

 登録したら、メールをする前に、まずプロフィールを変更しましょう。

 できるだけ正直に書いた方が懸命ですが、まあ正直に書いたら悲惨すぐるという人もいるでしょうから、多少の誇大表現はいいんじゃないでしょうか。

(ただし、詐称するのはよくありません。トラブルの元です。詐称するなら、絶対にバレさせない覚悟と強い意志をもって詐称しましょう)

 あと、オタク色を露骨に出すよりは、仕事もしくはバイトの内容でも書いていた方がいいでしょう。

(職業とかをきちんとプロフィールで書いていると、わりと返信率はあがります)


 ひきこもりの人はネットショップ運営とかもっともらしいことを書いておけばいいんじゃないでしょうか。

 好きな食べ物とかは、あまり書きませんが、最近はまってるもの(ただしよく知られているようなもの)は書くと効果的ですね。


 彼女募集中、と書くよりは、彼女はいません、と書いた方がいろいろとウザさが下がっていいと思います。


 季節ネタをいれるのもいいですが、入れすぎは好感をもたれません。

 運動していることをいれるのも、悪くないですね。


 とりあえず、最低150文字を目指してプロフィールを作成しましょう。

 もちろん、書きすぎ、詰め込みすぎもだめです。読みやすい文章を心がけましょう。
posted by じねんじょ at 17:47| Comment(0) | 出会い系極意二十条 サイト登録の極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。